携帯サイト用QRコード

本サイトは携帯端末(NTT DoCoMo、au by KDDI、Softbank)でもご利用できます。下記QRコードから携帯版にアクセス可能です。 QR_Code

清流会稲美支部 第2回ウィーキング「東二見から住吉神社への遊歩道」(稲美町)

天候に恵まれた11月24日(祝)、清流会稲美支部の第2回ウォーキングが開催された。集まった参加者は、昨年の第1回ウォーキング「播州葡萄園跡と葡萄園池を訪ねて」(稲美町)の1.6倍!

稲美中央公園を車で出発し、明石海浜公園(東二見の沖にある人工島)の駐車場に到着。住吉神社の由来、源氏物語第13帖「明石」の要約、明石出身の有名人など、明石の海岸を歩くのに参考になる資料が配布される。

DSCF2956
〈明石海浜公園駐車場に到着。 さあ、スタート!〉

まず、最初に登った公園の展望台。海を挟んだ本土?の街並が新鮮である。

DSCF2958
〈最初の目的地、明石海浜公園の展望台で。〉

東二見橋を歩いて渡ると、係留された漁船や無数のモーターボートが眼下に見え、稲美町から車で20分の場所にある風景とは思えない景色に感動した。

DSCF2965
〈東二見橋から眺めた二見港。まるで地中海のリゾート!〉
(行ったことはないけれど…)

よく整備された遊歩道を進んでいくと、水上スキーをする人がいてビックリ! いくら好天とはいえ、冬も近いのに…。

DSCF2971
〈水上スキーを楽しむ人たち♪〉

瀬戸川の河口付近では、悠然と泳ぐ多数の鯉に驚く。汽水域なのに、鯉は塩辛いと思わないのだろうか…。

DSCF2977
〈休憩して、しばし海を眺める。むこうには淡路島。〉

DSCF2986
〈磯浜でやすらう海鳥の親子。君たちの名は?〉

堤防の上をさらに東へ歩くと、住吉神社の松林が見えてくる。

DSCF2987
〈いよいよ最終目的地、住吉神社の鳥居をくぐり、松林の中を進む。〉
神社の境内は、時節柄、七五三のお参りをする若い親子連れで賑わっていた。晴れ着姿がまぶしい。参加者の多くも、かつてあのような時代があったのかと感慨にふける。

DSCF2991
〈七五三参りで賑わう住吉神社の境内での記念撮影。お疲れ様でした。〉

記念写真の後、福田支部長から「今後も、このような親睦の機会を提供していきたい」との挨拶があった。

帰りは山陽魚住駅から電車に乗って、東二見駅で降りる。人工島に戻る途中、東二見の商店街を歩く。西川副支部長から、かつての商店街の繁栄ぶりを聞きながら、昭和の香り漂う街の散策を楽しみ、東二見橋をへて明石海浜公園に戻った。

充実した秋の一日であった。(T)


Leave a Reply

You can use these HTML tags

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">